MENU
おすすめスキー道具

【2019-2020スキー試乗レポート①】おすすめスキーはコレだ!【基礎・デモスキー】

2019-20シーズンモデルスキー板、試乗レポート①

2019-20シーズンスキー試乗会①

皆さまは来シーズンは板を新調されますか?

今のスキー板ってホントに性能が良くなっていて、よっぽどヘタるまでは何年も履けそうですが、それでも毎年新しい進化したスキーが出て来るので、やっぱり毎年欲しくなっちゃうのが人情ですよね。予算さえゆるせば(笑)

そんな時に参考になるのが、毎年あちこちのゲレンデで開かれるスキー板の試乗会。

来シーズンの板を実際にゲレンデで滑って試せるのは貴重な機会。
高い買い物なので、合うかどうかフィーリングをぜひ試してから決めたいですし、その最適な判断材料となります。

また色んな板を履き比べるのも楽しいですしね^^

ノブ
ノブ
そんな訳で僕も参加した、今シーズンの試乗レポートをお送りします。

試乗日時、会場など

試乗日時 :2019年3月2日

試乗会場 :八方尾根スキー場

提供   :ICI石井スポーツ

当日のゲレンデ状況

3月上旬ということで、雪質はハイシーズンほどの粉雪とはいかない状態。

天気が良くて下部はすこし雪も緩み気味。
しかし上部は風が寒くバーンはハード。

纏めると上部の硬いバーン、下部の緩んだ雪、といった板のパフォーマンスを総合的に見るにはなかなか面白いシチュエーションでした。

ATOMIC(アトミック) S9i 165cm R12.5

VOLKL(フォルクル)RACETIGER SL DEMO
160cm 127-68-103 R11.8

さすがにいつも載ってるブランドなので乗りやすい。
でも何かテールのグリップが弱い。
こんなフラフラする板じゃあないはずだけど?

ノブ
ノブ
全体的にチューンの問題?😅

NORDICA(ノルディカ)DOBERMANN SPITFIRE
162cm 120-72-100 R14.5

ROSSIGNOL(ロシニュール)DEMO ALPHA PLUS Ti
167cm 129-77-109 R13

ROSSIGNOL(ロシニュール)DEMO ALPHA PLUS Ti 167cm
ノブ
ノブ
ロシニュールの2つは両方いいが、特にこの太い方が良い!

ROSSIGNOL(ロシニュール) DEMO ALPHA Ti
161cm 122-68-104 R12

ロシニュールの細い方。
これも十分素晴らしいが、太い方があまりに良かったので、ちょっと印象薄し。

ノブ
ノブ
性能自体は基礎板として欠点のない素晴らしい板だと思います。

2019-20 スキー 試乗板レビュー① まとめ

今回はいわゆる基礎板といわれる細い板を中心に試乗しました。
ラインナップもそうだったし、雪も比較的に良い雪でも試せたので。

ちょっと残念だったのはチューンの状態があんまり良くなかったかな?
全体的にエッジのグリップが悪い感じで、板の性能がホントに発揮できてるかが、薄く感じられました。

ノブ
ノブ
ナンバーワンに選んだロシニュールはチューンの状態が良かったというのもあります。

もっとチューンが良い状態で試したかったな、というのが正直なところでした(^^;(笑)

 

<他の試乗レポートはこちら>

2019-20シーズンモデルスキー板、試乗レポート②
【2019-2020スキー試乗レポート②】おすすめスキーはコレだ!【ファット・オールラウンドスキー】今回の試乗会は板のチューニングの状態が良く、板の性能がはっきり感じ取れる感覚でした。 総評というか最近のトレンドとして、センター80前後~90くらいの板が一番進化が著しいのを感じます。 80~90くらいだと今はもうセミファットって感じですが、パウダーや不整地に強い上で、キレや走り、操作性の良さを当たり前に兼ね備えてきてます。...
2018-19モデルスキー試乗レポ!
【2018-2019スキー試乗レポート】基礎からファットまでおすすめを紹介!2018-19モデルスキー試乗:2018/3/4 雪質:春雪 ATOMIC【S9i Pro】165cm 非常に重い板。 重量感...

当HAKUBA-Laboではスキー・スノーボードのビデオ撮影のサービスを行っております。

自分の滑りのチェックに使うも良し。楽しい雪山の思い出を作るも良し。
ぜひお気軽にお申し込みください!