お金の節約・お得情報

Amazonプライム会員はお得?!ヘビーユーザーからライトユーザーに変化した僕が検証します。

Amazonを利用してるとよくトップページに出てくる「Amazonプライム」

Amazonがやってる会員サービスですが、これってどうなの?お得なの?
って思うひと多いんじゃあないでしょうか。

ちなみに僕は会員でして、もうかれこれ2年以上はこれに入っています。

で、僕は以前地元福井に住んでいたころはバリバリのAmazonヘビーユーザーでして、月に最低2回、多い時は3回くらいAmazonで買い物をしていました。

今は白馬に移住してフリーランスなので、以前より買い物の頻度はかなり減りました(笑)
2ヶ月に1回くらいでしょうか。

つまりAmazonのヘビーユーザーからライトユーザーにチェンジしたわけで、だからこそ分かるAmazonプライムはお得かどうか?を書きたいと思います。

Amazonプライムとは

Amazonプライムの特典は以下の通り。

  • 無料の配送特典
    Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料

  • Prime Now
    Amazonの商品を最短2時間でお届けするサービス。対象エリアのみ。
    詳細は、Prime Nowを参照。
  • Prime Video(プライム ビデオ)
    会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題。
    詳細は、Prime Videoについて
  • Prime Videoチャンネル
    月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービス。
    詳細は、Prime Videoチャンネルについて
  • Prime Music(プライム ミュージック)
    100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを聴けるサービス。
    詳細は、Prime Musicについて
  • Amazon Photos
    Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できる。
    詳細については、Amazon Photos について
  • プライム・ワードローブ
    レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着でる。商品は配送完了の翌日から自宅で最長7日間試すことができ、購入を決めた商品のみ代金を請求。
    詳しくは、プライム・ワードローブについて
  • Amazonパントリー
    食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入できるサービス。
    ひと箱あたり390円の取扱手数料でお届け。
    詳細は、Amazonパントリーで注文する
  • Dash Button
    Dash Buttonを使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文できる。
    詳細は、Dash Button
  • プライム会員限定先行タイムセール
    タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できる。
    詳細は、プライム会員限定先行タイムセールについて
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
    対象タイトルの中から好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができる。
    詳細は、Kindleオーナー ライブラリー
  • Prime Reading(プライム リーディング)
    対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題で利用できる。
    詳細は、 Prime Readingを利用する
  • Amazon Music Unlimited
    Amazon Music Unlimitedの月額料金プランおよび年額料金プランを割引価格で利用できる。
    詳細は、 Amazon Music Unlimited
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
    おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典を利用できる。
    詳しくはベビー用おむつとおしりふきの15%OFFについて
  • 家族と一緒に使い放題
    会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できる。
    家族会員も、お急ぎ便やお届け日時指定便を無料で利用できる。
    詳細は、Amazonプライム家族会員を登録する
  • プライム限定価格
    一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができます。

たくさんあり過ぎて全部見るのも大変ですが、重要なものに絞ってお得かどうか解説します。

Amazonプライムの会費とサービス

まず結論としてAmazonプライムはお得かどうかですが、
はっきり言ってかなりお得です。

現ライトユーザーの自分でもそうですし、ある程度よくAmazonで買い物する人は、入ってないと損するレベルです。

Amazonプライムの会費は年間3,900円(税込み)

月々ではなく年間です。

12で割ると月々325円。

喫茶店のお茶やケーキ以下の料金で、これらの特典が利用できるっていうのは控えめに言って破格のサービスです。

1.送料が無料

Amazonの送料は表にするとこんな感じ。

2,000円以上の注文 無料
2,000円以下の注文 400円

しかしAmazonプライム会員は注文額にかかわらず無料になります。

さらに・・・

2.お急ぎ便が無料

荷物が翌日や2日後には届く「お急ぎ便」や「日時指定便」を利用すると、通常だと500円かかりますが、プライム会員だとこれが無料になります。

これははっきり言ってめちゃめちゃ便利です!

つまり、この時点で1ヶ月に1回以上Amazonで買い物をする人は、元がとれるということになります。

3.Amazonプライムビデオで映画やドラマ、アニメが見放題

スクリーンショット 2018-12-07 17.00.45.jpg

これがかなりヤバいです。

映画、ドラマ、アニメから好きなタイトルを選んで見放題。

ほかの動画サービスと比べても、

Hulu 月額933円
U-Next 月額1990円

プライムビデオはプライム会費の325円だけで見れるわけですから。

さすがにタイトルの数では敵いませんが、これが数ある特典の1つというのがすごいですね。
個人的にかなり満足しているサービスです。

4.Amazonプライムミュージックの音楽が聴き放題に

スクリーンショット 2018-12-07 17.25.02.jpg

洋楽、邦楽、ポップ、ロック、ジャズ、クラシック…とジャンルを問わず
100万曲が聴き放題になります。

100万曲・・・

軽く言ってますがコレかなり凄いですよね(笑)

また「J-POP Prime Musicヒッツ」「洋楽ランキングTOP100」「晴れた朝に聴きたい曲」とかプレイリストがデフォルトで多数用意されていて、作業しながら流しっぱなしにするのに、かなりいい感じです。

5.Prime Readingで無料で本を読める

スクリーンショット 2018-12-07 17.42.52.jpg

Amazon Prime Readingライブラリに登録された、電子書籍が読み放題になります。

Kindleタブレットを持っているか、PC、スマホ、タブレットそれぞれにKindleのアプリをインストール(無料)してあれば利用可能。

雑誌、ビジネス書、小説、マンガとさまざまなジャンルが揃ってます。

普通に新刊やベストセラークラスの本もあり、これだけでも元をとれる内容になっています。

Amazonプライムのデメリットは?

まだまだあるのですが、大きなメリットがあるのはこれらのサービスでしょうか。

と言うか、サービスが多すぎて管理人も全てのサービスを使い切れていないってのが現状です。

そうAmazonプライムのデメリットのひとつは、サービスが多すぎて使い切れないってことです(笑)

なので、自分で実際に使って良かったサービスに絞って解説しましたが、紹介したモノだけでも相当お得なサービスなのは伝わったと思います。

また動画配信や音楽配信サービスには、もっと本格的なサービスがあり、それらと比べるとラインナップで負けているのは確かです。

しかし月額325円で配送料無料の特典を受けながら利用できるという点を考えれば、それほど大きなデメリットにはならないかな、と個人的には思いますね。

まとめ:Amazonプライムはかなりお得!

という特典もりもりのAmazonプライム、かなりお得なサービスと言っていいと思います。

配送料無料の特典を受けながら、サービスを1つ2つ利用するだけでじゅうぶん元をとることができる。

Amazonで月1回くらいの頻度で買い物する方であれば、ぜひプライム会員に登録しておくべきでしょう。

無料体験が30日間ありますので、まずは試してみて30日間に判断するのも全然アリです。

無料体験あり!Amazonプライム会員登録はこちら

 

Amazonプライム 解約の方法

解約の場合は以下のページから行えます

解約ページ

1.[Amazonプライム会員登録をキャンセル]をクリック
2.[Amazonプライム会員情報を変更する]をクリック
3.[会員資格を終了する]をクリック
4.[20xx/xx/xxに終了する]をクリック

以上で無料期間終了後に自動で解約されます。

もし万が一解約を忘れて料金が発生してしまっても、使用していないサービスの料金はきっちり返ってきます。

本当に素晴らしいサービスなので、是非気軽にお試しください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スキー・スノーボードのビデオ撮影、お受けします

当HAKUBA-Laboではスキー・スノーボードのビデオ撮影のサービスを
行っております。

ゲレンデであなたの滑りを撮影し、そのデータをお渡しします。

どなたでも気軽に申し込んでいただけますので、
皆さまのいっそうのスノースポーツの楽しみのために
ぜひこのサービスをお役立てください!

 

 

この記事が良かったら、ブックマークお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。