おすすめガジェット

【glazataサングラス】偏光・調光レンズで昼も夜もバッチリの優れもの!【レビュー】

偏光調光サングラスは運転におすすめ!

偏光・調光レンズのサングラスって使ったコトありますか?

紫外線の強い季節、外に出るときにはサングラスが欲しくなりますよね。
特にドライブのときには、ほぼサングラスは必須なんじゃないでしょうか。

でもちょっと悩ましいのが、トンネルに入った時とか、一時的に暗くなった場合に見えづらくなること。
でも外すとトンネルから出た時に眩しいし・・・

そんな悩みを解決する素晴らしいサングラスに出会ったので、ぜひご紹介したいと思います。

ノブ
ノブ
けっこうコレはガチで凄かったです!

glazata偏光・調光サングラス

それがこのサングラス【glazata偏光・調光サングラス】。

スペック

メガネ種類超軽量偏光サングラス
フレーム材質アルミニウム/マグネシウム合金
メガネテンプル材質シリコン
レンズ種類ハイクリア偏光
メガネ重量26.1g
適用シーンドライブ、アウトドア、レジャー、ファッション

偏光レンズ、調光レンズとは

「偏光レンズ」「調光レンズ」ってご存知でしょうか?
「知ってるつもりで意外とどんなものかは知らない」という方が多いんではないでしょうか?

ここで専門の方の説明を引用してみますと、

偏光レンズとは、レンズの中に「偏光膜」という特殊なフィルムが入っており、その偏光膜の中の横一列に並んでいる分子の層が、視界の上下・斜めからくる反射光をカットします。ブラインドカーテンのようなイメージですね。

調光レンズとは、わかりやすく説明すれば、屋外では『薄いレンズから濃いレンズに』、室内に入れば『濃いレンズから薄いレンズに』と、色が変化するレンズのことです。

まとめると、

偏光レンズは、光の乱反射のよるギラツキを抑えてくれるので、視界がスッキリとして見やすくなり、またコントラストをあげてくれる効果もあります。

調光レンズは、紫外線の量で自動的にレンズの色が変化するため、明るいところから暗いところに入ったときに、サングラスを付けたり外したりする必要がなくなります。

これがそれぞれのレンズのメリットですね。

glazata偏光・調光サングラス(内容品)

サングラスはけっこうガチめの良いハードケースに入っていました。
値段の割にこれは予想外の充実度。

他にはサングラスカバー、レンズ機能説明カードなど。

ハードケースの中にサングラス。
レンズ用クロス、偏光レンズ確認カード、紫外線ライトなど。

 

サングラス外観・質感

サングラスの外観。

偏光レンズの性能(確認シート)

偏光レンズの性能がどんなものか、確認シートで試してみましょう。

通常は道路が写っているだけのこのカードに・・・

 

調光レンズの性能(レンズ色変更ムービー)

つぎは調光レンズの性能がどんなものか、確認しましょう。

付属の紫外線ライトをレンズに照射してみました。

ライトの光りがあたった部分がみるみる色が変わって(レンズの色が濃くなって)いるのが分かると思います。

光りの照射をやめると、またレンズの色がもとに戻っていきます。

ノブ
ノブ
いや、これはけっこう凄いですよね!

glazata偏光・調光サングラスの使用感

全天候型は本当

まとめ:偏光・調光レンズはアウトドア、ドライブにかなり有効!

という訳ではじめて買った偏光・調光レンズのサングラスですが、予想以上に素晴らしい驚きの性能でした。

リンクを見てもらえると分かりますが、この価格でこの性能なのは本当に驚きです。
たぶん10,000円以上するサングラスにも引けを取らない感じかと。

今回はドライブを中心に試しましたが、アウトドアやレジャー(サイクリング、ゴルフ等)でも間違いなく役に立ってくれるはず。

上記のどれかに当てはまり、サングラスの新調を考えたことがある方には、かなりオススメです!

 

当HAKUBA-Laboではスキー・スノーボードのビデオ撮影のサービスを行っております。

自分の滑りのチェックに使うも良し。楽しい雪山の思い出を作るも良し。
ぜひお気軽にお申し込みください!