MENU
スキー検定まとめ

テクニカル検定【シャルマン火打】合格の滑りは?動画を大公開!(2019年4月21日)

シャルマン火打のテクニカル検定

テクニカル・プライズの受験者の滑りが見たい。

シャルマン火打の検定はどんな感じ?

今回はそんな方のために、

シャルマン火打にて、2019年4月21日に行われたスキー検定、テクニカルプライズの動画をお送りします。

今回はコブとフリー滑走の2種目ですが、ほぼ全員分あるのでけっこう参考になると思います。

テクニカル検定の動画

それでは検定の動画をお送りします。

コブ(不整地小回り)

検定バーンはメールコース上部。

斜度はそれほどでもなく、また事前にかなりデラがけをしました。

これが逆にネックで、検定前に滑ったのとかなり形が変わってしまい、ラインによってコブの形が読みにくく、戸惑った受験者が多かった感じです。

フリー滑走

検定バーンはレーズンコース。

朝からコースが規制され、硫安がまかれたバーンはかなり滑りやすく、板が走る良いコンディションでした。

これは実力がそのまま出た感じだと思います。
合格点が出てる人も比較的多い。

まとめ

以上、シャルマン火打スキー場での春のテクニカル検定の動画をお送りしました。
コースや合格者の滑りなど、来シーズン受験される方の参考になれば幸いです。

ノブ
ノブ
ちなみに僕は両方とも74点でした~😅

コブではそう悪い滑りではなかったと思うんですけどねー
春に滑り込んでかなりいい感じになりましたが、本番でいつでもMAXを出せなきゃいけないですね(笑)

また来シーズンは自分も頑張ります!

 

<その他の検定の記事はこちら>

当HAKUBA-Laboではスキー・スノーボードのビデオ撮影のサービスを行っております。

自分の滑りのチェックに使うも良し。楽しい雪山の思い出を作るも良し。
ぜひお気軽にお申し込みください!