ノブのスキーレポート

【滑走レポート】2018-4-16_八方尾根(締まったザラメの快適春スキー!そしておかえりなさい、スカイライン!!)

締まったザラメの快適春スキー!そしておかえりなさい、スカイライン!!

昨日は雨は朝には収まりましたが、再びの爆風が吹き荒れ、時間が経っても収まる気配がなく。
八方尾根は今シーズン始まって以来、初めての終日クローズとなってしまいました😱
今までも半日しかリフトが動かなかったとかは何回もありましたが、さすがに終日クローズは初めてだったと思います。
昨日来られたゲストの方には、残念なことになってしまいましたね😓

さて一夜明けて、今日からは下山コースは全てクローズ。
アクセスはゴンドラからになります。
DSC07046.JPG

うさぎ平から上は今日もカラッとは晴れず。
体感気温も低し。
DSC07047.JPG DSC07048.JPG DSC07049.JPG

リーゼンコースに代わって朝イチのルーティーンに入ったうさぎ平の整地は今日も好調!👍
DSC07050.JPG DSC07051.JPG

硬くもなく板が走るザラメで爽快に飛ばせます。しかも人が少ないので荒れない(笑)

同じくも黒菱少し硬かったがこちらもGood!👍


2時間ほどひたすら、うさぎ、黒菱回し。
そして一旦パノラマに下りて休憩。
DSC07053.JPG

再び上部へ。
今度は黒菱の不整地ラインを。
意外と黄砂の影響も少なく、滑りやすい。
今日は不整地も良いかも👍
DSC07054.JPG DSC07055.JPG DSC07057.JPG

グラートも同じく良好!でした👍
DSC07059.JPG DSC07061.JPG

そうこうしてるうちにやって来ました!
待望のスカイラインコース再オープン!!👍
ホントに待ってましたよ~~~😆
DSC07076.JPG

谷川の整地バーンは最高!ひと言👍
DSC07066.JPG

やっぱりこれだけ爽快にかっ飛ばせるコースは貴重ですね!😆


尾根側から降りる法面の部分はかなり土が出てしまって、尾根から谷側へ落とすのはもうムリ。
DSC07064.JPG

でもリフト線下や最後の急斜面など、楽しめる部分は充分に残っています。
DSC07067.JPG DSC07068.JPG DSC07069.JPG

尾根側のラインをずっと。
動画にあるように、尾根の入り口が少し雪が少ないので、そこだけ要注意です。

 

不整地法面~リフト線下~最後の急斜面。
不整地のコースもこのようにまだまだ楽しめます!😄


久しぶりにスカイラインからの眺望。
DSC07062.JPG DSC07070.JPG

帰りのゴンドラから。
リーゼンコースはいちおうまだ雪はあります(笑)
DSC07077.JPG DSC07079.JPG

今日はなんといっても復活のスカイラインでしょう!
ここが滑れるようになっただけで、八方尾根のスケール感が一気に戻ってきた感があります(笑)
いや~ホントに良かったです😄
尾根側の一部に雪の薄いところもありますが、まだまだ楽しむことは出来そうで、これからもお世話になります😄
おかえりなさい、スカイライン!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。