ノブのスキーレポート

【滑走レポート】2018-3-21_八方尾根(ガスと降雪のゲレンデ。一部下部は圧雪入れず。)

ガスと降雪のゲレンデ。一部下部は圧雪入れず。

昨日の湿雪新雪ゲレンデが思いの外良かったので、期待して向かった今日。
昨日より冷え込み、朝は雨は降っておらず。
でも雪もまだ朝イチは降っておらず、リーゼンコースはかなり硬めの仕上がり。
DSC06238.JPG DSC06241.JPG DSC06243.JPG DSC06244.JPG

リーゼンクワッド降り場からは深い霧が。
しばらく上部には行けそうにもなく。
DSC06245.JPG

たてっこもかなり硬めのバーン。
中腹からはジャガイモ多数で、ちょっと要注意。
DSC06248.JPG DSC06249.JPG DSC06250.JPG DSC06251.JPG

セントラルは圧雪が入ってないようで、今日のコンディションだと危険なので回避(笑)
DSC06252.JPG

休憩後、再びたてっこ。
昨日より軽い雪が降ってきており、かなりイイ感じになってきてました👍
DSC06253.JPG DSC06254.JPG

しかし、上部の視界はまだ回復せず。
ってか今日はなんだか、滑ってるとめちゃめちゃ喉が痛いです😖
2日連続の雨中スキー☔が堪えたのか?!💦

ここは大事を取って早めにあがることにします😓
DSC06255.JPG

名木山は中壁、ナイターゲレンデのスキーヤーズレフトは圧雪ナシ。
さすがにこのコンディションでは仕方ないですかね😓
DSC06256.JPG DSC06257.JPG

今日は中途半端なレポになってしまい申し訳ありません😓
視界が晴れればたぶん上部は良かっただろうな~
明日の雨☔が心配💦

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。