ノブのスキーレポート

【滑走レポート】2018-2-14_八方尾根(強風パックのパウダーはホワイトチョコ?!バレンタイン八方!)

強風パックのパウダーはホワイトチョコ?!バレンタイン八方!

晴れました!
3連休の後半、滑走疲れでちょっと体調を崩した管理人😅 3日ぶりのスキーです。
昨日と一昨日のパウダーは滑りそこねましたが、この晴天でスキー出来るのだから良し!

朝イチの名木山とリーゼンコースは最高の仕上がり。
またしてもシーズンベストクラスの勘違いバーン😆(笑)
DSC04237.JPG DSC04238.JPG  DSC04241.JPG DSC04243.JPG DSC04245.JPG DSC04247.JPG

とりあえず、リーゼンを1本行って、それから上へ向かおうと思ったのですが、アルペンクワッドが全然動く気配がなく😅
後で分かりましたが、この2日間の降雪がかなり凄くて、リフト線下に一部乗車中に雪面に脚が当ってしまいかねない箇所があり、その場所の除雪をしていたようです。
しかもスタッフが人力でやったみたいで(除雪跡を見ると)これは時間が掛かったはずだと思いました。お疲れ様でした!😅

まぁそんな訳でほぼ午前中はアルペンクワッドが動いていなかったので、リーゼンを数本回し、最高の雪質の整地バーンを堪能👍
DSC04251.JPG DSC04253.JPG DSC04255.JPG

飽きたらやはり最高の状態のパノラマを経由して、
DSC04257.JPG

セントラル方面へ。
チャンスカコースは上部はクラストパックの不整地😅
下部はやはり、クラストパックのノートラックバーン。
でもこれはパウダーが少なかったのが幸いし、普通に滑りやすいグルーミングバーンでした。見た目で一瞬ビビりましたが😅(笑)
DSC04258.JPG DSC04259.JPG

セントラル、白樺は安定の最高の雪質👍
DSC04260.JPG DSC04261.JPG

そして、たてっこ。
ここも最高の雪質👍
DSC04262.JPG DSC04263.JPG

からの咲花・北尾根。
DSC04264.JPG DSC04266.JPG DSC04267.JPG

やはりこんな日はここの眺望は最高👍
DSC04268.JPG DSC04270.JPG

ここに来た利用は、スカイラインが動いているという情報のため。
アルペンクワッドが動かないとこの廻りで来るしかなく。やはりうさぎ平のアルペンクワッドは八方の大動脈ですね。
同じことを考えたゲスト達で、平日にも関わらず大行列😅(笑)
DSC04272.JPG DSC04274.JPG DSC04276.JPG

雪はやはり全体的にパック気味。整地は最高。
DSC04285.JPG DSC04286.JPG DSC04288.JPG DSC04289.JPG DSC04294.JPG

でも探せばこんなパウダーが!
本日最高の1本!😆👍

下部へまた行ってみます。

雪質がコロコロ変わる国際。
今はいい状態です。
予報からすると、たぶん今週末も良いままで行けるはず👍
DSC04298.JPG DSC04300.JPG DSC04301.JPG

午後からは動き出したアルペンクワッドに乗って上部へ。
DSC04302.JPG DSC04304.JPG

グラートは今日は動かなかったみたい。
DSC04305.JPG

黒菱はすでに不整地表面のクラストは砕かれていて、どのライン取りでも滑りやすく。
コブもまだ浅め👍
DSC04306.JPG DSC04307.JPG

ペアリフト乗り場には可愛いハートが💖👍
DSC04308.JPG

もう一度北尾根へ。
DSC04310.JPG

今シーズン初の八方バンクス!
ちょっと写真が分かりにくいですかね?!
八方独自の、飛ばなくても地形を使って遊べるパーク。
なかなか楽しいですよ👍
DSC04311.JPG DSC04315.JPG DSC04317.JPG

今日の白馬三山コレクション⭐
DSC04324.JPG  DSC04331.JPG DSC04332.JPG DSC04333.JPG

新コースはコブにならず。気持ちよく滑れる粉雪の不整地でした👍
DSC04337.JPG

と、今日は再び快晴の中で最高の雪質を、整地バーンを中心に楽しめた1日でした。
強風で最初上部へ上がれなかったのが少しだけ残念でしたが、それでもやっぱりこんな日のスキーは最高ですね。
クラスト気味のパウダーも、バレンタインデーのホワイトチョコだと思えば問題なし?!😆(笑)

さて、明日はBC(バックカントリー)のツアーに参加する予定です。
どこへ行くか、どんな雪があるか、乞うご期待!(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。