ノブのスキーレポート

【滑走レポート】2018-1-25_八方尾根(極寒の八方!滑れればパウダー、滑れたのは?!)

極寒の八方!滑れればパウダー、滑れたのは?!

今日も白馬村は朝から大荒れでした。
正直、昨日と同じで朝から滑りにいくのをためらうくらいのレベル💦(笑)

運転してても時おり地吹雪のような風が。怖い💦
名木山の駐車場も一昨日まではなかった雪の壁。広い駐車場の除雪は大変ですね😅
IMG_2826.JPG DSC03356.JPG DSC03357.JPG

さて、今朝は上部へ行くリフト、ゴンドラ、リーゼンQ、国際第一、北尾根Qの全てが運休というアナウンス。
まぁ昨日も途中から動いたから今日もそれを期待して、とりあえず名木山のリフトで滑ります。

DSC03358.JPG

大壁。
DSC03362.JPG

名木山リフト線下(ちょっとだけ)
DSC03363.JPG

バレーコブ地帯。
DSC03364.JPG

中壁。
DSC03368.JPG

と、ローテーションして遊んでいました。
バレーコブ地帯が一番良かったかな。
量は全体的には10~15cmくらい。あるところには20cmくらいかな。

一度大壁を滑った時に、スノーナビさんが撮ってくれました。
八方尾根 / ◎370cm / 雪
18012501_happo.jpg

しかし、今日は本当に寒い!
普通に滑ってるだけで、手の指先がキンキンに冷えて感覚が無くなってくるレベル😱
管理人が持ってる中で一番保温性の高いグローブなのに。スキー場の最下部なのに💦
もちろんブーツの中の足は冷え冷えです😅

たまらず一旦白樺へ。
ここでゴンドラ駅や、レストハウスで休憩しながらしばらく回しました。
大穴地帯は徐々に見えなくはなってきています。
DSC03370.JPG DSC03371.JPG

しかし、白樺でも時おり地吹雪の風が。めっちゃ寒いし!😱
DSC03373.JPG DSC03378.JPG DSC03383.JPG DSC03387.JPG DSC03388.JPG DSC03390.JPG DSC03392.JPG

名木山に帰還。
レアな八方第一ペアが動いていました。たぶん今シーズン初?!

とりあえず、うすばの急斜面のスキーヤーズレフト、バレーコブ地帯へ滑り込みました。
DSC03394.JPG DSC03397.JPG DSC03399.JPG DSC03403.JPG DSC03404.JPG DSC03406.JPG DSC03407.JPG

中壁の大穴はもう少し降りが必要ですね。
DSC03411.JPG

という訳で、もしかしたら、上部のリフトが動く兆候だったのかも知れませんが、すでにこの時点でお昼前。
朝イチからのあまりの極寒の滑走ですっかり心が折れてしまった管理人はこれで終了することにしました😓
不甲斐ないレポートで申し訳ありません😅

降るのはいいんですが、あまりに寒すぎます💦
これで急斜面ドパウでも滑れればテンションが上がって滑り続けられるんですがね😅(笑)

明日は上部リフトが動きますように!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。