ノブのスキーレポート

【滑走レポート】2018-1-23_八方尾根(寒波炸裂!上から下までパウダー祭り!)

寒波炸裂!上から下までパウダー祭り!

待望の寒波の2日目。
新雪が圧雪されて良さそうなリーゼンコースを尻目に上部へ!

DSC03228.JPG DSC03229.JPG

と、思いきやアルペンクワッドは朝イチは運転開始が遅れ。

最初の1本めはセントラルへ。
圧雪された上に、新雪が10cm程乗り快調に飛ばして降りれました。
DSC03231.JPG

ゴンドラで上がると動いていたアルペン。

滑り込んで来るゲストがいいスプレー上げてます👍

管理人もアルペン線下をまずは落としましたが意外と少なく20cmくらいかな。でも雪は軽くて、底付きもする分スピードに乗れるので、スプレーは上がりますね👍
DSC03232.JPG  DSC03241.JPG DSC03242.JPG  DSC03250.JPG

黒菱はやはり、ペア線下をチョイス。
30cmくらいでしたかね。斜度と雪の軽さでやっぱり快感度高し👍 リピートしようと思ったらペアの運行が遅れ。
DSC03253.JPG DSC03256.JPG

うさぎ平と迷いましたが、スカイラインへ滑り込み!

結果的には大正解!ペア前急斜、面ツル‼サイコー!です😆

量は20~25cmくらいですが、視界も比較的良いのも幸いし、底付きはしてもどんどん攻められるコンディション。
ここで数本おかわりし、最後に林間もいただいてまずは満足😊
DSC03257.JPG DSC03261.JPG DSC03264.JPG DSC03269.JPG  DSC03275.JPG DSC03280.JPG  DSC03285.JPG DSC03286.JPG DSC03288.JPG DSC03291.JPG

休憩もそこそこに、下部へ向かいます。
今日はお昼頃から強風予報が出ているので、午後からは滑れないかもしれないので、死ぬ気で滑るのです(笑)

まずは、たてっこ。
ほぼ全面圧雪されてましたが、カリカリと硬い感じは一切なし。
かなり雪質は改善したんじゃあないでしょうか。
DSC03293.JPG DSC03294.JPG

白樺の穴の状況。
けっこう目立たない感じにはなってました。
そのせいか、ボーダーさんがハマって犬神家になってましたが(笑)
(無事脱出してたのでご安心を)
とりあえず、このままいってくれればいいかな?

DSC03296.JPG DSC03297.JPG DSC03298.JPG DSC03299.JPG

意外と風が大丈夫なので、再び上部へ行ってみます。

が、視界が悪化して何も見えず😅
昼頃から、どんどん降りが強くなった感があります。
DSC03303.JPG DSC03304.JPG DSC03307.JPG DSC03312.JPG DSC03315.JPG

なので、下部の方も時間が立つごとに良くなる感じ。
特に国際が良かった。
回しても回してもパウダー無くならない感じ😆
DSC03317.JPG DSC03319.JPG  DSC03321.JPG

ブッシュ地帯も攻めてみました。

・・・が、まだまだ上から下まで一気抜けはムリ😆
欲張るとスタックします(笑)
DSC03323.JPG   DSC03335.JPG DSC03336.JPG DSC03338.JPG

そしてついに強風のお時間。
パノラマとスカイラインがリフト運休。
DSC03327.JPG DSC03329.JPG DSC03330.JPG

それでも、ゴンドラは動いてくれてるので、しつこく下部を回します。

セントラルの林側は深いコブがあったんですが、それがイイ感じにパウダーでコーティングされ、しかもどんどん降り積もるもんだから、これがかなり楽しかった!😆
DSC03351.JPG DSC03352.JPG

ゴンドラ前の棚の部分も再び雪が着いてきました👍

DSC03340.JPG

名木山の中壁の穴も少し埋まってきた?!👍
DSC03353.JPG

最後は大壁を滑って終了。
DSC03355.JPG

今日は、朝の時点ではそれほどの降雪量ではなかったですが、日中にどんどん降り積もり、けっきょく終日パウダーパラダイスな1日でした‼
いや~久しぶりに満足感アリアリ‼ちょっと滑り過ぎたかも知れません(笑)😝👍

さて明日はかなりの強風予報ですが、果たしてリフトは動くのか?!
動かなければレポはお休みかも(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。