ノブのスキーレポート

【滑走レポート】2017-12-08_八方尾根(雪は軽いが超テクニカル)

雪は軽いが超テクニカル

最高のスキー日和だった昨日。
あの柔らかいコンディションにさらに新雪が乗る。
ってことで期待を込めてゲレンデに向かいます。

今朝のゴンドラ前。
「めっちゃ板少なっ!」
DSC00880.JPG

2日前のパウダーDAYにはあんなに人がいたのに。
なにか今日の行く末を暗示しているような(笑)

うさぎ平。
予想通り新雪が積もっています。
意外と量は少なめなのかな?
起伏は隠れ見た目は良さそう。
DSC00881.JPG

DSC00882.JPG DSC00883.JPG

人も少ないので、難なくノートラックゲット。
いざドロップ!

うをっ!!!

硬い!硬いです。
昨日のあの柔らさはどこへいった?!
こんなに起伏あったっけ?っていうほどデコボコ。
新雪は軽いが量が全然少ない。10~15cmくらい。
しかも視界が悪く、全然雪面が見えない。
デコボコくらいまくり。

ヤバイ。全然スキーになりません😅(笑)

うさぎ正面は難し過ぎるので、新コースへ。
DSC00885.JPG

ここは起伏が少なくまだスキーになります(笑)
しかし今日は難しいなー

黒菱へ。

DSC00886.JPG

ビビリながらドロップしましたが、さすがにここはちょっと量が多かった。
20~25cmくらい?
リフト線下はちょっと地形が出ていましたが、なかなか楽しめました。

 

スカイライン。
尾根筋はずーっとノートラック。
でもやっぱり起伏がめっちゃある。
今日は斜度のないところがとにかく難しい(笑)
DSC00887.JPG

リフト前急斜面が意外に滑りやすかった。謎だ(笑)
DSC00888.JPG

整地バーンも滑りましたが、朝イチは軽く新雪が乗って気持ちよかったが、荒れてくるととにかく足にきます(笑)
なにより視界が悪く攻めれないのがツライ。

そんな訳で午前中で下山しました。
視界のせいであまり写真も撮れず申し訳ありません😅

やはり八方

昨日は極上のコンディションで来場者をもてなしてくれた八方尾根。
しかし今日はあらためてこのゲレンデの手強さを再確認させられました。
刻一刻と状況は変わる。
同じ雪は二度とない。
昨日の極上のバーンが、今日は超テクニカルバーンに変貌する。
やはり八方は山岳スキー場なんですね。
常に来場者を試し、鍛えてくれる、そんなスキー場だと再認識しました。
これからも出来る限り、楽しみながらも挑みたいと思います😄

 

さて明日の状況ですが、、午後からもかなり雪は降っていました。
ので、明日はかなりの好コンディションになると思います(天気もまずます良さそうなので)。
多数のお客さんの来場も予想されますので、明日は早めの行動が良さそうです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。