【滑走レポート】2018-3-13_八方尾根(午前はフラット、午後はコブ。春スキーの黄金パターン?!)

午前はフラット、午後はコブ。春スキーの黄金パターン?!

今日も快晴の白馬、八方。
心なしか、少しだけ空が霞んでいる気もしますが😅

まずは朝イチの整地メニュー。
リーゼンコースは最初から少し表面がソフトで、滑りやすく。
やはり気温が関係しているようです。
滑りやすいですが、その分人気も集中してしまうので(笑)
1本で切り上げ他のコースに。
DSC05832.JPG DSC05834.JPG DSC05838.JPG DSC05840.JPG

DSC05827.JPG

パノラマは全然人いません(笑)
チャンスカコースのコブも朝イチから滑りやすく👍
DSC05841.JPG DSC05842.JPG

セントラルは完全に貸し切り(笑)
最高に滑りやすく、白樺まで一気に繋げて爽快、爽快!👍
DSC05843.JPG DSC05844.JPG DSC05845.JPG

たてっこも、快調そのもの。
朝イチはリーゼン回しより、この2つがやっぱりいいかな~😝
DSC05846.JPG DSC05847.JPG

さて、絶好調のダウンヒル3本をかましたのち、今日もエキスパート基礎スキーヤーの撮影。
パノラマは人も少なく、午前中はほぼ荒れずに快適に撮影、練習が出来ました👍
DSC05848.JPG

午前の終わりに国際のコブへ。
いい感じで緩んで、ちょっと攻めた滑りを試す余裕も。
春はやっぱりコブが楽しいですね👍
DSC05850.JPG

DSC05849.JPG

午後からは上部へ。
なんか大きな雲が掛かっていたみたいで、上部ゲレンデはすっぽり日陰でした。

黒菱のコブはまだ硬いまま。
どおりで掘れない訳です(笑)
DSC05854.JPG

今日のスカイライン整地はちょっとザクザク気味。
さすがにこの気温では仕方ないか(笑)
午前中はたぶん良かったはず。
DSC05859.JPG DSC05860.JPG DSC05861.JPG

完全に日陰のゲレンデと白馬三山のコントラスト。
DSC05855.JPG DSC05857.JPG DSC05858.JPG

うさぎ平新コースは相変わらず適度なコブで楽しめます👍
DSC05864.JPG

夕方のチャンスカコースコブにて。
咲花ゲレンデまで見えますね~
DSC05867.JPG

今日は、午前中はフラットな整地バーン、午後はコブを中心に。まさに春スキー満喫!の一日でした。
整地バーンも適度な柔らかさで午前中は荒れないので、粉雪ではないにしろ、じゅうぶん勘違いできるバーン(笑)
コブはもちろん柔らかくて攻めやすく。
このリレーはやっぱり春スキーの黄金パターンですね😄(笑)

明日もまた同じ感じで楽しめそうです👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。