【滑走レポート】2018-2-28_八方尾根(春霞みの八方尾根。雪色の変化と春コブの兆し)

春霞みの八方尾根。雪色の変化と春コブの兆し

今日もうっすら曇り空のスタート。
でも雲ではなく、霞んでいる感じ。
やっぱり良くないモノが飛んで来ているのかな?!

朝イチのリーゼンコースは幸いその心配はナシ。
圧雪されるバーンは不純物があってもリセットされます。
まだまだ朝イチは快適に飛ばせる高速バーン👍
DSC05189.JPG DSC05190.JPG DSC05191.JPG

コース上部には明日からのリーゼンスラローム大会のスタート台が。
DSC05196.JPG

うさぎ平から上は霞の色が濃いです😓
DSC05195.JPG

パノラマも朝イチは完璧な仕上がり。
日当たりの関係でリーゼンよりちょっとだけ硬いですが充分に快適で、飛ばして良し、練習して良し👍
DSC05197.JPG DSC05200.JPG DSC05201.JPG DSC05205.JPG DSC05207.JPG

今日は再び知り合いのエキスパートスキーヤーの専属カメラマン😄
すでに充分過ぎるくらいお上手な彼ですが、それでも黙々とパノラマで滑りの改善に取り組む姿勢は驚嘆😱(笑)
DSC05209.JPG

1時間半ほどパノラマで回し、最後はリーゼンを下り、名木山を滑って撮影終了。
最後に滑ったバレーコブは意外と手強かった😅
DSC05210.JPG

という訳で、レポは午後からが本番になります(笑)

まずはたてっこ。
雪は表面がさすがに緩んでましたが、圧雪作業のため雪質の悪化が避けられ、荒れも少なく全然快適😄
DSC05211.JPG DSC05212.JPG

国際。
不整地は整地と比べ雪の色が明らかに違います。明らかに良くないモノが乗ってるのが分かる感じ😓
しかしコブは表面が緩んだことでかなり滑りやすくなりました。これは急斜面でもそう。
表面が緩んだことで板の走る感じが弱くなると、一気にコブは滑りやすく、攻めやすくなりますね。
春はコブの季節と言われる所以です😄
DSC05213.JPG DSC05214.JPG DSC05215.JPG DSC05216.JPG

上部へも行ってみます。
DSC05217.JPG  DSC05219.JPG

やっぱり山の景色もうっすら霞んでる感があります😓
DSC05220.JPG  DSC05222.JPG DSC05223.JPG

グラートへ。
DSC05226.JPG  DSC05228.JPG DSC05229.JPG DSC05230.JPG

急斜面は不整地のまま固まって、表面もガチガチ😱
これは新雪が降るまでは特に行く必要なしかな(笑)
DSC05235.JPG

黒菱。
ここのコブは表面が緩んでいません、さすが黒菱(笑)
でもまだまだ浅いので、まぁなんとか行ける感じ。降りるだけですが😅(笑)
DSC05239.JPG

スカイライン。
整地は午後でも荒れはなく、表面は緩いといってもまだまだ全然行けるレベル。
午後でこれなら午前中はかなり快適だと思われます😄
DSC05240.JPG DSC05241.JPG DSC05242.JPG DSC05243.JPG

尾根側にはコブのラインが。
ここでもコブの練習が出来る季節がやって来ました(笑)
間延びしたコブになりやすいここのコブですが、ピッチも深さもちょうどよく、緩斜面なので練習にはけっこう良いかも👍
DSC05255.JPG DSC05257.JPG

それにしても不整地は雪の色が変わりましたね・・・(笑)😓
DSC05258.JPG DSC05259.JPG

うさぎ平新コース。
斜度はありますが、コブはまだまだ浅いのでけっこう行ける感じ。
DSC05261.JPG DSC05262.JPG

正面も掘れてる割にはけっこう行ける、、、やはり表面が柔らかくなったからかな(笑)
DSC05265.JPG

チャンスカコースになるとコブは国際と同じく柔らかく。
DSC05268.JPG

セントラル整地はかなり緩んでましたが、まだそんなに引っかかりはありませんでした。
DSC05269.JPG DSC05271.JPG

と、今日は意外とコブを滑った感じでした。
お馴染みの国際やうさぎ平、黒菱以外にもスカイライン等にもコブが増えて来て、しかも滑りやすく本格的にコブの季節に向かいつつあるのを感じます。
これからはコブが楽しめるとなると、春も悪くないかな?という気分にもなりますね。
でももうちょい良い雪も滑りたいかな😄(笑)

さて、明日は残念ながら雨予報☔
たぶんレポはお休みです😅

でも明日の夜にはけっこうな降雪予報もあるので、金曜にはまたパウダーか?!
乞うご期待!ですね。👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。