【滑走レポート】2018-2-23_八方尾根(寒風吹き荒れる八方!締まったバーンは硬く硬く!)

寒風吹き荒れる八方!締まったバーンは硬く硬く!

今日のスキーはちょっとトラブルからスタート。
と言うのも名木山から上がろうとしたら、何か圧雪作業のためしばらくお待ち下さい、とのこと😱(なんか理由を言ってましたがよく聞こえませんでした😓)
DSC04995.JPG DSC04996.JPG

仕方ないのでシャトルバスでゴンドラの方に移動しての滑り出し。
リーゼンコースは変わらず締まった高速バーン👍
DSC04998.JPG DSC04999.JPG

しかしちょっと小さいジャガイモがあったような?でもまぁ良い状態でした。
DSC05001.JPG DSC05003.JPG DSC05004.JPG

たてっこ。
ここも良い状態ですが、やっぱり小さいジャガイモが。
まぁ滑りには影響ないレベル。
ですが週半ばには無かったことなので、ちょっとだけ気になりました😅
DSC05010.JPG DSC05011.JPG

アルペンクワッドで上部へ。
さて不整地を攻めるか、と思ったらここでスマホの呼び出しが。
DSC05012.JPG DSC05013.JPG DSC05014.JPG

知り合いのエキスパート基礎スキーヤーからでした。
実は彼の撮影の依頼を受けていたのですが、朝にパノラマに行ったら居なかったので😅メッセージを入れておいたんですが。
ちょっとすれ違いましたが、ここで合流。
これから1時間半ほど、パノラマ回し(笑)
DSC05015.JPG

しかし今日は予想外に風が強い。
ってか寒い!😱
強い寒気の入った風というのか、めちゃめちゃ寒いです。
パノラマでも凍えそうなほど💦(笑)
吹く風でシュプール跡が埋まっていってるのが分かりますか?
DSC05016.JPG DSC05018.JPG DSC05019.JPG DSC05020.JPG

これはとても上部へ上がれる気がしません😅(笑)
白樺まで降りてくると平和でした。
雪はここでも充分いいので、ここで回すのが正解かも(笑)
DSC05022.JPG DSC05023.JPG DSC05024.JPG

撮影終了後、下部を回します。
たてっこは逆光がキレイ!😆
雪質もまだ大丈夫でした。
DSC05025.JPG DSC05026.JPG

チャンスカコースのコブは変わらず柔らかく、深さも良くGood!
ここのコブだけリピートしたい(笑)
DSC05027.JPG DSC05028.JPG

セントラルを滑るキッズ達。キッズ凄い👍(笑)
DSC05029.JPG

国際もコブは快調。
DSC05032.JPG DSC05033.JPG DSC05034.JPG

と、今日はけっきょく上部はほとんど滑れませんでしたが、アルペンクワッドはよく止まらないなぁと思うほど、終始強い風が吹いていました。
パノラマもかなり風に吹かれて、締まったを通り越してミラーっぽくなっていたので、明日の整地バーンはだいぶ硬めなのを覚悟してください😅(笑)

でも少し降雪予報もあるので、徐々に良くなるかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。