【滑走レポート】2018-2-17_八方尾根(白馬村大雪警報!ゴン降り八方!!)

白馬村大雪警報!ゴン降り八方!!

今日の白馬は朝からかなりの降り!

こりゃあゲレンデはかなり期待出来る?!と期待をかけてのリーゼンクワッド乗車。
予想通りというか、圧雪バーンのリーゼンコースを滑る姿からはことごとくスプレーが(笑)
DSC04594.JPG DSC04596.JPG

これなら上部は20cm以上は確実にあるはず!とアルペンクワッドで上部に向かいます。
DSC04598.JPG DSC04599.JPG

が、何も見えない😱
雪は確かにうさぎ平で20cmは楽勝である!たぶん黒菱は30はあるかな?
でも視界がゼロで1本目に降りるのが怖い😅(笑)
DSC04601.JPG

ということで、新コースをファーストにチョイス。
雪は軽く良かったですが、あまりに何も見えず、慎重に滑らなきゃいけないのがちょっとストレス?!
DSC04602.JPG DSC04603.JPG

視界のせいで上部を回す人がほとんどいない事もあり、パウダーなくならないので、視界が回復するのを期待して下部を回す作戦に。

パノラマも上部は何も見えず😅
DSC04604.JPG

たてっこ。
ここまで来ると見えました。
圧雪バーンは軽く新雪が乗り、調子よく飛ばせるバーン。
視界が悪い時はこうゆうパウダーの楽しみ方もアリですね😄👍
DSC04605.JPG DSC04606.JPG DSC04607.JPG DSC04608.JPG DSC04609.JPG

ゴンドラまで行くか迷いましたが、けっきょくパウダーコースだけ滑るなら国際第一ペアでも変わらないか、と乗車。
トラックはまだまだ無いに等しくファースト行けそう。

しかし、今日は下部でもホントに良く降ります。
国際第一は乗車時間が15分ほどあるので、上に着くころにはすっかり雪まみれ😓
DSC04610.JPG DSC04611.JPG DSC04612.JPG

国際ダウンヒル!
コブの部分は隠れきっておらず、コブの形状が見えないので慎重に行きました。
そしてリフト線下はファーストトラック!
底付きはするものの、調子よくかっ飛ばして気持ちよかったですが、それよりリフト乗車の寒さが堪えて1本で退散😅(笑)
DSC04614.JPG DSC04615.JPG DSC04616.JPG DSC04617.JPG

ゴンドラはこの時点ではまだ空いていました。

次はセントラル。
ですが、この時はさらに凄い降りに。
写真を撮っても、ほとんど何処か分からない状態😅(笑)
DSC04618.JPG DSC04619.JPG DSC04620.JPG DSC04621.JPG DSC04622.JPG

でもセントラル自体はなかなか調子良かったので。整地も不整地も。
しばらくここで回してました。
ここのリフトは林の中を通るので比較的寒くない(笑)
DSC04624.JPG DSC04626.JPG

11時くらいに上部へ上がると、うさぎ平から上は強風で運休。
それ以前に、これでは何も見えなくて行く人はいないよ(笑)
DSC04629.JPG

リーゼンコースはなんとか視界があり、ボコボコになりながらも雪はいいのでここで回そうかな?
DSC04632.JPG DSC04633.JPG DSC04634.JPG DSC04635.JPG

と思いましたが、やはりリフトが寒すぎます😱
今日はちょっと降りすぎ、寒すぎ(笑)
DSC04631.JPG

13時過ぎに、最後にセントラルを滑って終了。
DSC04636.JPG

ってな感じで、今日は久しぶりに半日スキー。
寒さと視界の悪さに負けてしまった管理人でした😅(笑)

でも、もう一つ理由はあって、やっぱり羽生結弦選手のフリーの演技が気になっていたんですよね~
絶対歴史的な瞬間になる!と思っていて、この瞬間はやっぱり生で見たいなと。

皆さんもう結果はご存知だと思いますが、見事!やってくれました‼😆
いや~ホントに素晴らしい!おめでとうございます‼
この歴史的瞬間を目の当たりにして、本当に幸せでした😊

さて、今回は白馬村も災害クラスに近い降り。
明日は無事ゲレンデに行ければ、リフトが動けば、シーズン1、2を争うパウダーDAYになりそうです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。