【滑走レポート】2018-1-5_八方尾根(粉雪圧雪の高速バーン。整地もコブも!)

粉雪圧雪の高速バーン。整地もコブも!

今日はパウダーもない平日の日。
ちょっとのんびりした雰囲気が漂う中、名木山からアクセス。

いつも思いますが、この名木山パブリックも良い圧雪ですよね。
八方尾根は上部から下部まで、圧雪バーンは本当に良く手入れが行き届いています。
DSC02254.JPG

さて、今日は気温も低く、圧雪バーンは締まった高速バーン。
こんな日はやはり、朝イチリーゼン。

って事で、1本いってみました。
が、なんだかんだで年末年始、パウダーを滑ることが多かった管理人にはバーンの締まり方と板の走りの速さに対応できず😅
ちょっとバーンが固くなると対応出来ないのが困りモノです💦
皆さんのようにカッコよく飛ばしたい😅(笑)
DSC02255.JPG DSC02256.JPG DSC02257.JPG DSC02258.JPG DSC02259.JPG

うさぎ平の整地はリーゼンよりは雪が柔らかく、まだなんとか。
しかし、パノラマは(管理人にとっては)また硬く。

昨日の黒菱急斜面パウダーより、リーゼンやパノラマでの滑走速度が遅いのはどうなのよ?って自分でも思います😅(笑)
う~ん、整地ももっと練習しなきゃですねー💦
DSC02260.JPG  DSC02264.JPG

雪自体は下部まで絶好のコンディションです。

たてっこから、国際を抜け白樺。

 DSC02266.JPG DSC02267.JPG DSC02268.JPG

DSC02262.JPG

たてっこは急斜面ですが、なぜかリーゼンよりも雪が柔らかく感じました。
日当たりの関係かな。

休憩後、体力が残っているうちにコブへ。

昨日より掘れているかと思いましたが、やはり平日ということもあり、そこまでは深くなく。雪も柔らかいままで、挑戦しやすいコンディションでした。

ランチ前のいい運動になりました😄
DSC02269.JPG DSC02270.JPG DSC02271.JPG DSC02272.JPG DSC02273.JPG

ランチの後、まだ行っていない上部ゲレンデへ

黒菱は雪も柔らかく、コブも大きくなく小回りでも中回りでも行ける感じ。
黒菱ペアが動いてないと、リピートが難しいので、あんまり掘れないですね。
DSC02277.JPG

スカイラインは主に整地を滑ってみました。
リーゼンと同等の距離を柔らかい雪質で飛ばせるのはここだけ。
しかもコースも広い。
リフトが長いのを除けば、欠点の無いコースです(笑)
DSC02279.JPG DSC02280.JPG   DSC02286.JPG DSC02288.JPG DSC02290.JPG

今日は、久し振りに綺麗な白馬三山も見えました👍

 そんな感じで、今日は整地を楽しみ、整地に鍛えて貰った一日でした😄
明日からの週末も整地修行の日々になりそうです(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。